FRENCH RESTAURANT

Restaurant Rosetteレストラン ロゼット

”モダン・クラシック”。
その言葉には、「伝統を再構築し、新しいスタイルを創る」という想いが込められています。シェフ鏡智行は、フランス料理の伝統的な技法を解釈し直し、ひと皿ひと皿を新しく創造します。昭和9年当時の大理石の柱や壁、窓を残すクラシカルな空間で、贅沢なひとときをお過ごしください。

営業時間 月曜日〜金曜日(土日祝休)
ランチ  11:30〜15:00(LO. 14:00)
ディナー 18:00〜23:30(LO. 21:30)

  • 料理写真
  • 料理写真
  • 料理写真
  • 料理写真
  • 料理写真
  • 料理写真
  • 料理写真
鏡 智行
CHEF PROFILE

鏡 智行Tomoyuki Kagami

1990年渡欧し、スイス、フランス、ベルギーを回り、料理の修行を積む。ベルギーでは三ツ星レストラン『ブルノー』に勤務。1992年、帰国し、センチュリーコート調理部へ。2001年、料理長に就任。2008年、センチュリーコート丸の内総料理長 兼 レストランロゼット料理長に就任。優れた素材を求めて日本各地の生産地に足を運ぶ「食材探しの旅」をライフワークとする。山梨県の食材でフレンチコースを創るフェア「鏡智行シェフ、山梨を料理する」(2012年)を皮切りに、現在まで10の都道府県をテーマに食イベントを手がける。「日本エスコフィエ協会」「ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会」会員。

シェフズテーブル
FLOOR

シェフズテーブル
(鉄板フレンチ)

“シェフズテーブル”とは、厨房が見える場所に用意された特等席を表す言葉です。レストラン「ロゼット」のシェフズテーブルは、ダイニングルームに隣接した6名様限定のカウンター席。鉄板を使って鏡シェフがゲストの目の前で腕を振るいます。

コンパートメントルーム
FLOOR

コンパートメントルーム
(8~24名様)

レストラン「ロゼット」の個室。14名様まで着席可能なロングテーブル、あるいは、6名掛け丸テーブルを4つ配置することができます。ランチョンパーティーからご接待まで、個室でのご会食にレストラン「ロゼット」の料理をお楽しみいただきます。